オシャレのため?視力のため?メガネを選ぶときに気をつけること

オシャレのため?視力のため?メガネを選ぶときに気をつけること

メガネを何のために使うか考えよう

メガネを購入する場合、まずはオシャレ用途か視力矯正用途のどちらなのかを考えましょう。用途によって選び方も購入するお店も異なるため、最初に決めなければいけません。

オシャレのためにメガネが欲しいのなら

オシャレ用としてメガネを使いたいなら、レンズに度が入っていない製品が雑貨屋やネットショップなどで販売しているので、好きなところから購入しましょう。視力を測る必要もないため、デザインが気に入ったのなら購入してしまっても大丈夫です。ただし、ネットショップでは試着ができないので、横幅やレンズのサイズを見て、デザインをきちんとイメージしてから買う必要があります。
なお、視力矯正用のメガネを販売するお店でも、オシャレ用のメガネは問題なく買えます。レンズの度数をゼロで注文すれば、オシャレ用となるので、注文時にスタッフに伝えましょう。専門の販売店にはメガネのプロがいるため、自身に合ったメガネを一緒に選んでもらえます。

視力矯正目的で購入するのなら

目が悪く、視力を矯正したくてメガネを購入するのなら、度数を最初に測ってもらわなければいけません。そのため、その場で度数を測ってもらえるメガネ屋を利用する必要があります。メガネ屋には専門の機械が置いてあるので、手間をかけずに、正確な視力を測ることができます。
なお、眼科に訪れて視力を測ってもらい、処方箋を書いてもらって、それをメガネ屋に持っていく方法も可能です。もし、メガネを使うのが初めてなら、目の健康を調べてもらうと安心なので、眼科経由でメガネを買ったほうがよいでしょう。

昔はメガネは硬いイメージでしたが、今ではお洒落なファッションアイテムのひとつです。視力が悪くても気にせずに、色々な場所で自分に合う物を探して楽しんで身に着けてみて下さい。