ファッションを彩る!魅力が盛り沢山の機械式時計の世界

ファッションを彩る!魅力が盛り沢山の機械式時計の世界

そもそも機械式時計って?

機械式時計はゼンマイの力によって動いている時計のことで、リューズを手で巻く手巻き式のものやオートマチックと呼ばれる自動巻式のものがあります。水晶振動子を動力に用いたクオーツ時計と比べるとやや値段が高く、お手入れ等の手間がかかりますが、機械式時計は電池が要らないため大切につかえば長期間使用することができ、次世代まで継承することができます。またファッション性の高い機械式時計が多く販売されており、洋服を選ぶのと同じようにその日の気分やファッション系統に合わせた時計を選ぶことで、普段のお洒落がワンランクアップできます。

さまざまなファッションに合う機械式時計の選び方!

機械式時計を購入する際には、使用するシーンを明確に決めておくと時計選びがスムーズに行えます。例えば平日も休日も使用する場合には防水性が高く、会社でもつけられるシンプルなデザインのものがオススメです。休日のみ使用する場合にはデザイン性があり、ファッションのアクセントとなるデザインのものがオススメです。またベルト部分をブレスレットや革ベルトに付け替えられるモデルがあるので、様々なファッションを楽しみたい方にはそういったモデルもオススメです。

機械式時計のメンテナンスって?

機械式時計は精巧に作られているため、定期的にメンテナンスが必要です。大がかりなメンテナンスは時計メーカーで行ってもらうのが良いですが、日頃できるメンテナンスもあります。それは時計を使用後にハンカチ等で拭くということです。時計は長時間肌と接しているため汗や汚れがついており、そのまま放置すると変色や色落ちなどを引き起こしてしまいます。機械式時計と長く同じ時を過ごせるように、日頃の手入れが肝心です。

高級時計メーカーのゼニスは1865年創業のスイスの時計メーカーです。当時では珍しく時計メーカーとムーブメントメーカー両方を一社で持つマニュファクチュールであり、高級時計のファンには有名なブランドです。